1. 日記
FC2ブログランキング

一日1回、クリックしていただけると嬉しいです。↓

FC2ブログランキング

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

meromero park

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

時の流れるままに・・・
日々感じたこと・考えたことについての日記や、撮影した写真・自作の脚本などを心のおもむくままにUPしていきます。(オンラインゲームの記事も稀にUPします)足跡を残してくださると、管理人が小躍りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産
070630_221255.jpg


母が、私にお土産を買ってきてくれました。
(地元で行われる、夏祭りに、
「自然を守る会」(私も母も、会員なのです。)も、出店者側として参加するのですが、
本日は、その品物の買出しの日だったのです。
私はバイトでいけませんでしたが・・・。)

左は、光るヨーヨーで、右はシャボン玉です。
写真だと、そんなに大きくは感じませんが、実はそれなりに大きさがあります。

左側の子がものすごく可愛いww
なので癒されてます。

かわいいよ~!!
スポンサーサイト
そんなハンター生活
こんばんは。神楽です。
相変わらず「モンスターハンターポータブル2nd」にはまっています。

最初に「これから長い付き合いになるのだから」と、
自分好みのキャラクターを作ったわけですが・・・。

↓素顔
070629_222352.jpg

サラサラストレートヘアー。
髪の色が紫なのは、単純に私が好きな色だから。
カッコイイので、私自身、かなり気に入っています。

↓剣士装備
070629_223116.jpg

・・・・・
「ガルルガフェイク」・・・。
(↑装備名)
なんだか可愛いw

↓ガンナー装備
070629_223732.jpg

・・・・・・・・・・
「キリンコルノ」・・・・・・。
(↑装備名)

なんだか、なんとなくチェス駒みたいなイメージが・・・(苦笑)
でも、この組み合わせは、気に入ってたりします。

か・・・顔が見えない・・・。
そして私が、被り物をあまり考えないでかぶせるものだから、
ほとんどお面をつけているような状態に・・・。
私の持ちキャラは、めったに素顔を見せないハンターです。
なんだか、被り物とのギャップがありすぎるかなぁ~???

たまには顔を出して、冒険にでようかなぁ~。

カレーカステラ&カレーラムネ
070628_221736.jpg


こんばんは。
友から「ふふふ魔神」という称号をいただいた神楽です。
私がその方のブログに書き込みをする時に、
「ふふふ」というのを何回か使っていたのですが、それが由来のようです。
こんな称号も良いかもしれないなぁ~。
なんだか少し可愛い感じがするw
口にだして言ってみたら、
「ふふふ魔神」の「ふふふ」でかんだ事は内緒の話(苦笑)

さてと、今日は面白いものが・・・。
母が購入してきたんですよ^^
変わったものを売ってますね~。
「カレーカステラ」と「カレーラムネ」ってw
見た感じ、どんな味がするのか想像がつかないですよね~。
私なんかは「美味しいのかな?」って、すごく疑問だったのですが・・・
まぁ、味のほうはそれなりですかね~。
上の写真は、「カレーカステラ」と「カレーラムネ」の入れ物の写真です。
そうそう・・・そういえば、「カレーソフトクリーム」なんてのもあるようですね~。
これこそどんな味がするんだろう。
謎だ。

なんだか考えてみた事。
サークルの皆で行く、夏合宿が楽しみで仕様がないです。
どうやら、2泊3日の旅になりそうです^^

今年こそは絶対に合宿に参加するのさ!!

4年生の先輩方とは、今年が最後の夏合宿になってしまうんですよね。
そう考えると、なんだか寂しいなぁ~。

高校の演劇部の時もそうでしたが、慕っていた先輩方が引退してしまうと、
なんともいえない悲しさがこみ上げてきます。
今年も先輩方の引退を目の前にすると、きっと切ない気持ちになるんだろうなぁ~。
まだ先のことだとは思うけれど、なんだかしんみりしてきた・・・。

でも、後輩たちから慕われる先輩方って、地味にすごいと思ってしまいます。
これは、先輩とかだけじゃなくて、「人から信頼される人」もそうなのですが・・・。

「信頼」・・・「信じて頼る」
「信頼する」とか「信頼される」とか・・・言葉にしてしまうのは簡単だけれど、
実際は難しいことだと思うのです。
「信頼は一度失われると取り戻すのが難しい」とか・・・
そういう事を聞いた事がありましたが、それは裏を返すと
それだけ「誰かからの信頼を得ることは難しい」って事なのかもしれません。
それでも「脆い」部分もあるわけで・・・。
ちょっとした一言が・・・ちょっとした行動が・・・
小さな溝や大きな溝をつくってしまったり・・・。
音を立てて崩れるものもあったりします。

私は、それが怖くて仕方がありません。

でも・・・それでも・・・私も「誰かから信頼される人」になってみたいな。
いたらない点は多々ありますが、
それでも、お互いに心から信頼できる関係って素晴らしいと思うのです。

梅雨の時期
070617_074731.jpg


紫陽花の花が盛りです。
いやぁ~、紫陽花っていろいろな色がありますね~^^
青っぽいのもあれば、少し紫っぽいものもあったりw
紫陽花の花の色も、やっぱり綺麗。
皆それぞれ、そうして自分をアピールしているのだろうか?




この時期は、なんとなく物思いにふけってしまいます。
なんだかいろいろ考えてしまうんですよ。
時には少し夢見がちな事を考えたりすることもあるし、
これからに対しての不安も感じたりします。

いろいろあるよなぁ~。

『想い つれづれ』
想いつれづれ 静かな夜

幻想と現の狭間
夢見ることを 許してください
募る想いを 抑えてください

ねぇ どうしてだろう?
ねぇ いつからだろう?
君の姿が 離れない
君の姿を 求めてしまう

想いは胸に 心の奥底に・・・

潜めていよう 隠していよう
さらけだす勇気すら 私には無いの

だから 秘めていよう
伝えることは できないから

想いつれづれ 夜の闇
微かな月明かり 照らす情熱

流れ 流れる風のように
とどまることを しらないんだね

[READ MORE...]
三国志ガンダム
070625_021906.jpg


(左から「関羽ガンダム」・劉備ガンダム」・「張飛ガンダム」)

友から、三国志のガンダムが出ているという話を聞いていたので、
出かけついでに、某電気屋さんを覗いてみました。
そしたら見つけてしまいました!!
値段もお手ごろだし、GETしてきました。

そして、三体とも作ってみました。
そんなに大きくないから、部品も少なくて、けっこうはかどるんですよ^^

そして完成品を使って、写真をパシャリ!
なんでしょう。
「桃園の誓い」チックなポーズをつけたかったんです。
(それっぽく見えるかなぁ??)
ぶっちゃけた話、なかなかうまく撮れないのと、満足がいかないのとで、
この写真1枚を撮るのに、軽く一時間以上かかりました。
ええ。
何度も撮っては消し、消しては撮るの連続です。
しまいには、携帯の電池がなくなりました(苦笑)
(携帯のカメラでとりまくっていたので・・・。)

三国志ガンダムって、あと何種類ぐらい出るんだろう?
全部集めて、片っ端から並べていくと、ものすごく可愛いと思うんだよなぁ~。

ああ・・・集めてみたい(笑)

最近は全然だなぁ~・・・。
最近は、「オンラインゲーム」というものを全然やっていません。
むしろ、入る時間がないのかも・・・。

友がオンラインゲームの話をしていると、
「最近は、やってないな~。」としみじみ感じます。

学校やバイトが終わったあと、家に帰ってINしていたあの頃が懐かしい。
今思うと、相当な時間を費やしていたような気が・・・。
あの頃が幻のようです。

いろいろと深い話をしていたこともあったなぁ。
話し込むと、ついつい話が長引いちゃって、延々と語り合っていたり・・・。
学んだことも多かったな。
みんなの優しさにお返しがしたくて、いろいろやってみたりもしてた。
本当に一生懸命だった。
今思えば、あのときのことも、ある意味青春だったのかもしれないです。
今は今で、また違った青春を満喫しているのですけれどね^^

今現在、私自身、いろいろといっぱいいっぱいなんですよね。
でも、そんな経験も今は楽しいと感じることができています。
なんだか、充実している気がする。

『想い 乱れ咲き』
季節外れの 小さな花

乱れ 乱れ咲く想いよ
早すぎる? 遅すぎる? いや違う
想いに時期は 関係ない

この心の中 小さな蕾が花開く
ただ ただ 想いが溢れ出す

止めないで 留まらないで
今 空にむかい 咲き誇れ
[READ MORE...]
桔梗かな??
070617_074633.jpg


道端の花壇に植えてあった紫の花。

花と蕾は「桔梗」みたいだけど、葉っぱの形が違う気がする・・・。
園芸種か何かなのかなぁ?

実は大きさも大分大きめだったりします。




私の近所には、本当にいろいろな植物が植えてあります。
ボランティアの方とかが、こまめに植えてくれているようです。
なので、季節を通して、その時期の花々を見ることができるんです。
ちょっと前まで蕾だった花が、何日かたって開花したのを見ると、
なんだか嬉しくなるんです^^
そんな小さな自然の中で生活できるのっていいと思います。

もちろん、本場(?)の自然もちゃんとあるんですよ^^
海と・・・山と・・・。
時に香りに酔い、時にざわめきに耳を傾ける。
心も自然と落ち着くし、なにより癒されます。

・・・良い場所だよなぁ~・・・ここは・・・。

朝の雫?
070619_070951.jpg


黄色い花の上に小さな雫が降ったようです。

なぜか輝いて見えました。
それと同時に、なんともいえない美しさも感じました。

水は生命の源って、聞くことがあるけれど・・・
なんだかその精神を感じてしまいました。


『君』
君の姿 輝いて見えたよ

忘れはしない 消え去りはしない
君の小さな優しさが 君の小さなぬくもりが
どこか嬉しくて 淡い幸せを運んでくれた

それは極上の蜜 刹那の夢
永久には続かない 一瞬の灯火
夢なら覚めて 淡い幻想は辛いだけ
夢なら覚めないで 儚い想い出は時間(とき)の宝石

迷い込んだ 深い森
君の姿は 未だ見つからないのに・・・
月明かりすら 目隠しをする

信じたい 僅かな可能性でも
信じさせて 微かな可能性でも

この道の先 何が待ち受けていようとも・・・

[READ MORE...]
燕のヒナ
070618_100847.jpg


あたりの空を、巣立った燕が飛び回る中、まだヒナがいる巣がありました。
燕は、第一陣が既に巣立っているので、今度は第二陣なのかもしれません。
例年は、だいたい同じぐらいの時期にやってきて、同じぐらいの時期に巣立って行くので、
まだ、ヒナがいることが意外に思えてきます。

多分、後から新しく作られた巣なんだろうなぁ~。

燕のヒナの写真は、いつかしっかり撮ってみたかったので良かったです。
巣も低い位置にあったので、ズームなしで撮れました^^
いやぁ~wかわいいなぁ~ww
可愛すぎだよ・・・。
その愛らしい瞳がたまりません。

どこかで見たことがあるような・・・
070617_074555.jpg


↑ この花、何かに似ていませんか??

070617_233812.jpg


↑ そう、少し懐かしい感じのする、紙の花です。

中の形がだいぶ違いますが、雰囲気とかイメージは、
そっくりじゃないかと思うのですよ。

母から、紙の花にそっくりな花があるらしいという話を聞いていたのですが、
本当にありました。

なので写真を撮ってきたんですよ^^

それにしても・・・綺麗な花だなぁ~。
おまけに上へ上へとのびているので、高さもけっこうあるのですよ。
下手すれば、私よりも高いんじゃ・・・。

いやぁ~・・・大きいよなぁ~・・・・。

夕焼け空
070616_191138.jpg


久しぶりの夕方帰宅・・・。
雲が夕焼け色に染まってました。

ほんの数分の出来事だったようです。
一度家にかえって、荷物を置いて、再度外に出たときには、
もう普通の雲になってました。

空は変わらず青いのに、雲は夕焼け色・・・。
なんだか不思議な感じがしました。

見上げた空の先に
070615_111107.jpg


ふと、空を見上げてみた。
白い雲が広がっていた。

遠くには微かに山の影が見える。
淡いそのシルエットは、どこか消え入りそうな感じがする。

穏やかな光があたりを照らす。
やがて、白い雲は、青い空へと溶け込んでいく。
いや・・・空が雲に溶け込んでいくのだろうか?

そして、思わず手を伸ばす。
どれだけ手を伸ばしても、空には決して届かない。
空は近くて遠いから・・・。
けれど、どうしてだろう?なぜか届くような気がした。

淡い粉雪のような想い
070614_235646.jpg


本日は「冬のソナタ コンサート2007」なるものに行ってまいりました。

いやぁ~、ピアノ演奏は良いですね~^^
旋律が本当に綺麗でした。
そして、冬の雪のしっとり感も感じることができましたよ。

コンサート中に、バックのスクリーンに、
「冬のソナタ」のダイジェスト版みたいのが流れていたのですが、
そのカメラアングルの美しいこと!!
自然の風景なんてもう最高でした。
なんか、絵画でも見てるんじゃないかと思いましたよ。

・・・そんな映像が流れるものだから、
話の内容が気になって仕方がなくなりました。
「冬のソナタ」は、一度も見た事がないんですよ。
だから、話の流れが全然わからないのです。
ただ、今回のダイジェスト版を見た限りでは、
切なくて綺麗なお話なのかなぁ~・・・って・・・。
なんか、おそらく見ると泣けるんじゃないかなって思います。
いつかは最初から最後まで見てみたいなぁ~。

そして、少なからず、憧れる場面ていうのもあるような気がします。
私なんかは、今日、映像を見ながら、
「こんなことができたらいなぁ~。」って、密かに思っていました。


上の写真は、会場でGETしてきた、「サウンドトラックDVD」です。
普通のCDと迷ったのですが、映像があるほうがよいかなぁ~って思いまして・・・。
近いうちに見てみよう!

今日のコンサートで癒された気がする^^

大輪の花
070505_120759.jpg


ハイビスカスの花です。
大きく開いた花が風車みたいに見えます。
ハイビスカスって、なぜか沖縄のイメージだったので、
「これ、ハイビスカスじゃない?」といわれたときは驚きました。
でも、本当にハイビスカスでした。
花屋さんにも、沢山置いてあったので、
この頃はちょうどハイビスカスのシーズンだったようですね^^
(これもやっぱり5月の上旬の話ですが・・・)




私も、このハイビスカスのように
大きな大輪の花を咲かせることはできるのだろうか?

秘めた想いは様々にあるけれど・・・。
その想い、一つ一つが種だとするならば・・・
大地に根付き、力強く生き抜いて欲しい。
そして、花を咲かせて欲しい。
少しの不安なんかには負けないで欲しい。
精一杯・・・精一杯の自分自身で・・・。


三国志大戦のカード
070612_222606.jpg


先日、友人から、三国志大戦のカードをいただきました。
それが嬉しかったのでUP!!

ありがとね~^^

「曹叡」がものすごくかっこよいのですがw
個人的にかなり気に入っています。

カードを見たら、デッキを組んで、また「三国志大戦」を再開したく思えてきました。
せっかくのカードなので、実際に使ってみたいなって思っています。

「鶴園の誓い」が懐かしいなぁ~。
(今は、ほとんど解散状態ですが、以前、友人たちとチームを組んでいたのです。)
でも、今でも私は「鶴園の誓い」ですよ^^
なんかせっかくのチームなので、1人になってもそのまんま所属してようかと・・・。
むしろ、私まで抜けて、チームが消滅してしまうのがもったいない気がするのですよ。
それなりに、嬉しい思い出とかも詰まったチームなので、大切にしていきたいんですよね。

まぁ、近いうちに三国志大戦をやってこよう^^
(腕がなまってそうだけどね。)

ひっそりと咲く花
070505_122404.jpg


5月の初め、おなじみの道に、いつの間にか生えていた草。
よくよく見ると、小さな花をつけているよう・・・。

葉っぱのサイズも、花のサイズも小さいけれど・・・なんだか目立つ植物でした。
こういうのも可愛くて良いかもしれないです^^




最近は、自分の撮った写真で、ポストカードみたいのが作れたらいいな・・・
なんて思っています。
写真を撮り続けていると、自分自身の「お気に入り」の写真が出てくるのですよ。
そういうものをポストカードにしたらどうなんだろうって思いまして。
それで、誰かにプレゼントとかをあげたりするときに、添えてみたいなって・・・。
まだまだ写真の腕は未熟ですが、心だけはこもっているので・・・。

常日ごろから、自然の美しさとか・・・そういうものを写真に収めていきたいとはおもいつつも、
なかなかうまくいかなかったり・・・。

見て、癒される写真とかもいいよなぁ~。

そして、素朴な疑問・・・。
字などには、その人の性格が出るというけれど、写真とかはどうなんでしょうか?
やっぱり、多少なりとも性格がでるのだろうか?

儚くも淡き夢幻
小さな小さな・・・まるで夢のような幸せを、少しずつしまっていく。
そして・・・まるで幻のような時間に、想いを馳せる。

小さな小さな幸せは、大きな大きな幸せに・・・。
過ぎた時間は、やがては確かな想い出に・・・。

「今」は決して永遠ではない。
いつかは「さよなら」を伝える日が訪れる。

それならば・・・「今」という時間の中で、
少しでも多くの「幸せ」を見つけてみたい。
心の底から「幸せだ」と思える瞬間を大事にしたい。

私に「幸せ」を教えてくれた、あの人にありがとう。
ふたたび戻ってきました。
去年のクリスマスシーズンのあの頃・・・。
私は抽選会のバイトをしていました。
イヴの日にいただいたクリスマスケーキの箱は、
いまだに思い出の品として残っています。
(ケーキは生ものだから、家に帰ったあとに食べたのですが、
箱はとっておけるんですよね^^)

そして・・・今年も抽選会のシーズンがやってまいりました。
今度は冬ではなく、夏なんですけれどね。
何ヶ月かぶりに戻ってきましたよ。

去年と変わらない雰囲気・・・なんだか懐かしかったです。 
「帰ってきたんだな~。」って感じがしました。

肝心の仕事の方は、去年の記憶を辿りながらの作業だったかもしれないなぁ~。

抽選会は、担当の方がとても良い方で、その方がいらっしゃると、
私自身、ものすごくホッとする面があるんですよ。
去年もそうでした。
本当に「ありがとう」って、何度言っても言いたりないような気がする。

今回の抽選会の期間は、約1ヶ月。
私も頑張っていかなきゃな!

紫陽花の花
§お知らせ§

22000HIT!!ありがとう!!!

カウンターもだいぶ回ってきましたね。
これも皆様のおかげです。
ありがとう。




070603_141056.jpg


家の近くの紫陽花が、咲き始めてきました。

種類によっては、もう満開の紫陽花もあるようですね。

花が、端っこの方から咲いていくのって、面白いですね。
この紫陽花も、もう何日かしたら、満開の姿を見せてくれるんだろうなぁ~。

後ろの葉っぱがなんだか綺麗・・・。
ずいぶんと整った形をしているんですね^^

満開になるのが楽しみだw

グラデーション
070603_141246.jpg


今回は写真が大きいですが、勘弁してください。
なんだか、うまくUPできなくて・・・。
今日、やっと画像のUPができるようになったのですよ・・・。
(ここ何日間は、写真がうまくアップロードされなかったのです。)
←修正しました。(うまくアップロードできるようになりました。)

この葉っぱ、なんだかグラデーションがかかってるみたいで、綺麗なんですよね。
なんだか生きのいい葉っぱだなぁ~。

懐かしき日々
本日は、サークルの皆と、先輩方と部長さんの、過去の作品を聴いていました。

そうすると、私が、過去に役をいただいた作品も出てくるわけで・・・。

なんだか、改めて聴いてみると、本当に恥ずかしいんですよね。
もう・・・ほんと・・・(苦笑)

それと同時に、過去の収録の思い出が、一気にあふれ出してきました。
なんだか、ひとつを思いだすと、連鎖反応みたくなるんですよ。
それでもって、今までの事がいろいろとよみがえってくるんです。

はじめての役は、セリフこそ少なかったものの、
出演できることがものすごく嬉しかったこと・・・。

収録中に先輩方に囲まれて、えらく緊張したこと・・・。

おかしいのを必死でこらえて、笑いに耐えながら収録にのぞんだこと・・・。

叫び声がうまくいかなかったこと・・・。

一人二役で、ひとり演技をしていたこと・・・。

笑いが絶えない収録もあれば、緊張した雰囲気の収録もあったこと・・・。

演技を褒められて嬉しかったこと・・・etc...

思い起こしてみると、自分が思っている以上に、
印象に残っていることが多いんだよなぁ~。

なんだか、当時のみんなの表情とか・・・
断片的にだけれど、鮮明に浮かんできたりします。

なんだろう・・・。
自分でも気がつかない間に、私にとって収録の時間は、
一種の宝物になっているようです。

その思い出たちは、未だに色あせることがないようです。
私の中で、それはキラキラと輝き続けているのですよ。

この思い出たちだけは、どれだけ月日が流れても、絶対に忘れたくはないな・・・。

皆との大切な思い出だからなぁ~・・・。

なんだか、1年前のサークルの姿がすごく懐かしい。
来年になったら、今のサークルの姿を、懐かしく感じてしまうんだろうなぁ~。

夜は幻想的な光に呼ばれます。
淡い緑の、なんともいえない光が、夜の田んぼに彩りをあたえます。
その光には、本当に感動します。

儚い命といえど、その光は力強く、自分の居場所をアピールします。
まさに自然の神秘そのものです。

ということで、私の地元は、今がいろいろな意味で、おいしい季節になっています。

いやぁ~・・・自然ってやっぱりすごいな。
自然の中にいると、やたら落ち着きます。
そして心が動かされます。

森林浴とか、一度やってみたいなぁ・・・。

意外と記憶に残っている事
先日、とある場所へ買い物に行ったのですが、
そのときに高校時代の事を思い出してしまいました。
なんか、当時と同じ道を歩くと、
「あんなことがあったな。こんなことがあったな。」
と、やたらいろいろとよみがえってくるのですよ。
そうすると、なんだか感慨にふけってしまいます。
そしてしみじみします。
いっけん忘れていたように感じる事でも、
ふとした瞬間に、かなりはっきり思い出せるから不思議です。

当時の面影を感じては、しばし当時の自分に戻ってみる。
制服を着て、かばんを持って・・・
いつも帰りに、友達と話していた場所。遊んでいた場所。

部活の友達だったこともあってか、話すことは大抵部活の事だったな。
ある時は、クラスの友達とゲーセンに行って、対戦してたりしたな。
そして、欲しいレアカードは、いつも友達の所に出てたんだよな。

なんだか、あの頃が懐かしいなぁ~。

燕の季節ならではですね。
070603_181923.jpg


最寄り駅で見つけた、こんな看板。
これを見た瞬間、ついつい微笑んでしまいました。
なんだか和みます。
人の温かい部分がよくわかって、見るだけでホッとできるんですよ。

ここの駅では、毎年のように、屋根のあたりに、燕が巣を作るんですよ。
今年ももちろん、燕達がやってきたわけで・・・。
親鳥は、ヒナ達のために、ご飯を集めに飛び回っているんですよね。

こういう平和な風景って、私自身、すごく好きなんですよ。
なんだか今日は、良いものを見たような気がします。

ビワをいただきました。
070602_120438.jpg


本日は「自然を守る会」の定例会がありました。

そこで、自家製のビワをいただきました。
沢山なっているなぁ~。
ビワってこんな風についているんですね。
なんだか新鮮でしたよ。

私も、自分の家に庭が欲しいな・・・。
そしたら、木とかを植えたりして、いろいろと楽しむのにな。

部室にはサントラが・・・
いきなりですが、現在、私のサントラコレクションの大部分が、
サークルの部室に置いてあります。
(私のサントラの好みがバレる・・・(苦笑))

それで、もっていくときに紙袋の中に入れていったのですが、
そこで気がついたことがあります。
私の持ってるサントラは、たいていが2~4枚組。
(さらに多いやつは、7枚組・・・。)
今まで全然気にしてなかったので、なんだか新発見でした。

でも、考えてみると妙に納得がいく・・・。
なぜなら、私がサントラをチョイスする時は、
たいてい2枚組以上のを選ぶからなんですよね。
いや、なんだか1枚組よりも、2枚~4枚組の方が、
得した気分になるんですよ。
それに曲も沢山入ってるし・・・。
だけど、分厚いから結構かさばるんですよね。
なので、思っているほどサントラの数はないのかもしれない。
それでも20種類前後はありそうな感じですが・・・。
でも、CDの総枚数を数えてみると、これが倍以上になりそうな感じですかね。
おそるべしサントラCD・・・。
CDの総枚数が50枚以上ありそうな感じで、数えるのが怖いな。

今度ゆっくり数えてみるかな・・・。
多分、ものすごいことになっているのだろうなぁ~・・・。


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

御神楽樹林

Author:御神楽樹林
○皆様の訪問・コメントに、
いつも力をもらっています。
まだまだ未熟だけど、
皆様が楽しめるようなブログを
作れるように頑張ります。
よろしくお願いします。
○現在、キリ番を受付中です。
皆様が「これだ」と感じる番号を
キリ番にしようと思います。
何かリクエストがあれば、
おこたえしようと思うので、
よろしくお願いします。

『オンラインゲーム 活動場所』
「トリックスター0」では
ファンタジアサーバーの
メロディ・アイランド
(最近は
オーロラ&ドリーム・アイランド)
ジュエリアサーバーの
レインボー・アイランドを中心に、
「レッドストーン」では
Pink Tourmalineを中心に、
駆け巡っています。
見かけたら
声をかけてもらえると
嬉しいです。

○「トリックスター0」
《ファンタジア》
ギルド『†悠久なる円舞曲†』
●御神楽樹林(龍)(マスター)
●†ノワール・ブラン†(龍)
☆ギルドメンバー、
随時募集中!!
アットホームなギルド目指して
頑張ります。
皆さんの力が必要です。
ギルド『永久の誓~Memory~』
●ルディエル(獅子)
●ラウレス(猫)
●ヴァルファス(牛)

《ジュエリア》
ギルド『たったかタヌ太郎』
●御神楽樹林(龍)
無所属
●セフィウス(獅子)
●ヴェールクラウン(兎)

○「レッドストーン」
無所属
●御神楽樹林(テイマー)

~~~~~~~~~~~~~
著作権表記
○「トリックスター0」
Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are registered Trademarks.
○「レッドストーン」
©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
○「モンスターハンター」
(c)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。